サッカーファンのためのフットサル情報サイト デジタルピヴォ!

ピヴォ! ニュース記事

[ピヴォチャン2016]PIVOフットサルスタジアム予選は、あがりゃんせが関西リーグ1部の意地をみせた!


優勝し、PIVOフットサルスタジアム予選初代王者となった、あがりゃんせ。

 


準優勝のエスタボン。

 


第3位入賞のパーティー。

 


同じく第3位入賞のブルスコ。

 


ZEON。

 

ファントムプラス。

 


ポルチ。

 


ボルテックス。

 

■大会名:『全国の精鋭よ、高い舞台へ這い上がれ!! F-CHANNEL Pivo! Champions's Cup 2016』PIVOフットサルスタジアム予選
■開催日:2016年4月3日(日)
■運営&会場:PIVOフットサルスタジアム(大阪府) http://www.pivo-futsal-stadium.com
■特別協賛:F-CHANNEL http://f-channel.net/web/futsal.html
■主催:デジタルピヴォ! http://www.pivo.co.jp/
■大会HP:http://f-channel.net/pivo2016/index.html

 

▪️大会結果
予選リーグ

決勝トーナメント

 

▪️マッチレポート

決勝戦。
予選を2勝1分けで上がってきたあがりゃんせ。
3勝で勝ち上がってきたエスタボンの対戦になりました。

試合開始直後は関西リーグ1部に所属するあがりゃんせが優位に試合を進めます。
その流れのまま前半4分に先制点をあげ、
8分ハーフという短い試合時間の中、優位に立ちました。

エスタボンも時折見せるカウンターからチャンスはつくるもののなかなかゴールまではたどり着きません。

そのまま前半終了。

後半開始。

前半とは打って変わりエスタボンの前プレスがしっかり機能してあがりゃんせの攻撃を早いうちに潰すことができ、
いいリズムで試合を進めることができていました。

そして後半3分こぼれ球からのショートカウンターでエスタボンが1-1の同点に追いつく。

しかし慌てなかったのが関西リーグ1部での経験のあるあがりゃんせ。

失点後はしっかりポッゼッションからシュートで終わるという理想的な攻撃を繰り返す。

終了2分前。

理想的な攻撃を繰り返していたあがりゃんせが理想的な形でゴールを奪い2-1。

エスタボンもキックインからチャンスをつくるがディフェンスに阻まれゴールすることができない。

試合終了。

あがりゃんせが関西リーグ1部の意地で勝利しました。


オススメ大会情報

オススメ個人参加

ピヴォ!最新コメント