サッカーファンのためのフットサル情報サイト デジタルピヴォ!

ピヴォ! ニュース記事

[代表合宿]室田祐希(名古屋オーシャンズ)「ドリブルしない自分は下手になったといわれるが、そんなことはない」

99367f71d47f88d35bf65869bd060640-650x434.png

合宿2日目の午後練から引き上げる室田。名古屋の仲間たちと笑顔が弾む。

 

FP 室田祐希 MUROTA Yuki 名古屋オーシャンズ
1992年4月13日生まれ 北海道出身 165cm/54kg
前所属チーム:エスポラーダ北海道

 

若きプロプレーヤー

 

2010年にU21、U24日本代表候補に名を連ねてきた室田祐希が初めてフル代表の合宿に呼ばれたのは2011年11月。そこで評価を得た室田は2012年にスペイン遠征メンバーに選出されている。20歳になる直前のことだ。北海道が産んだ逸材は順調に成長し、2013年4月、名古屋オーシャンズに移籍し、プロプレーヤーとしての第一歩を踏み出す。しかし、現在の代表でもっとも若く、もっとも小柄なスピードスターのプレースタイルの変化に、ともすると批判が集中しがちだ。今回の合宿でもサイドアタックからの切り返しにロドリゴ監督から"(あそこは)打て!"という指示が飛んだ。本人はどんな思いでいるのだろう。

 

まとめ◆デジタルピヴォ! 山下

 

 

ボールとられたら元も子もない

 

Pivo! 今日の手応えは?

 

室田 う〜ん、久しぶりの国内合宿で、確認すべきこともしっかりできたので、ま、これを忘れずに次回来たときにはもっと、さらに上のステップに行けるようにしていきたいなと思います。

 

Pivo! 今21歳、招集組では一番若いが、どんな自覚を持ってこの場に臨んでいる?

 

室田 北海道のときはドリブルが得意ってことで、何も考えずにドリブル、ドリブル、ドリブルとやってたんですけど、名古屋へ来て、考えてドリブルする部分だったり、判断もできるようになったので、そういう部分では多分、ほかの選手より少しは成長してるのかなと思います。

続きは[代表合宿]室田祐希(名古屋オーシャンズ)「ドリブルしない自分は下手になったといわれるが、そんなことはない」(2013/12/26)(デジタルピヴォ!plus)


オススメ大会情報

オススメ個人参加

ピヴォ!最新コメント