サッカーファンのためのフットサル情報サイト デジタルピヴォ!

ピヴォ! ニュース記事

PUMA CUPを写真で振り返る。準決勝、ペスカドーラ町田×デウソン神戸

タイトル写真

 

PUMA CUP 2015 第20回全日本フットサル選手権大会 準決勝第1試合
ペスカドーラ町田(予選グループC1位) 1-1(PK2-4) デウソン神戸(予選グループF1位)
2014年3月14日(土) 東京/国立代々木競技場第1体育館 観客数:2,001人

[得点経過]
1-0 4分 町田 16 篠崎隆樹
1-1  24分 神戸 14 西谷良介

 

篠崎の先制ゴール! この前行くことを願ったが、、篠崎の先制ゴール! このまま行くことを願ったが、、

 

注釈なし 会心の笑顔、シノ

 

大地は途中怪我をしてしまうが、そのままピッチに立つことを選んだ!大地は途中ケガをしてしまうが、そのままピッチに立つことを選んだ!

 

前日の府中戦でゴールを決めた中井前日の府中戦でゴールを決めた中井。大阪、代々木とPUMA CUP 2015は6日間、ずっとファーストセットであった。来シーズン、さらなる飛躍を期待したい!

 

狩野もこのPUMA CUPでチームとしてのタイトルも個人としての活躍もしたい思いが強かったはず狩野もこのPUMA CUPでチームとしてのタイトルも個人としての活躍もしたい思いが強かったはず。

 

PUMA CUPと言えば藤井健太PUMA CUPといえば藤井健太。今大会はセカンドセットで出場した。大阪予選での大地との抱擁が印象に残っている。

 

続きは PUMA CUPを写真で振り返る。準決勝、ペスカドーラ町田×デウソン神戸 http://www.targma.jp/pivoplus/2015/03/25/post15175/ (デジタルピヴォ!プラス)


オススメ大会情報

オススメ個人参加

ピヴォ!最新コメント