サッカーファンのためのフットサル情報サイト デジタルピヴォ!

ピヴォ! ニュース記事

[ファイル吉成、チーチャンを語る]絶対に勝ちます!!

63d5cfa1d5b99ece314a8d8a543deb5c-650x478.jpg

チーチャン3日前に、ミーティングでチームメートに対戦相手の情報を伝える吉成監督兼選手。

 

第14回地域チャンピオンズリーグ開幕を3日後に控えた今月18日、大会前の最後の練習日に、ファイルフォックス府中の吉成圭監督兼選手に同大会勝利への意欲を聞いた。去年の4月、自ら兼任監督としてスタートした当初、経験の浅い若手をかかえるチームは、チーチャンへの出場など考えられなかったという。ところがフウガすみだの関東リーグ無敗優勝を阻止し、2位で終え、チーチャン出場を決めると、勝利への意欲が大きくなった。自信がふくらんだ。そのための充実した練習も積むことができた。みなさんご存知のとおり、チーチャン2日目(22日)を終えて、ファイルはBグループを首位で抜け、ファイナルラウンドへ進んだ。Aグループ1位のフウガすみだとは共に準決勝で勝てば決勝であたることになる。ファイルはフウガに勝って新しい歴史をつくるのか。それともフウガが史上空前の5連覇を達成するのか。結果はもうすぐ出ることになる。

 

まとめ◆デジタルピヴォ! 山下

 

特筆すべきフウガの切り替えの速さ

 

Pivo! 今季の関東リーグ最終戦でフウガに4-2で勝った。フウガの無敗優勝を阻止したわけだが、この試合の勝因は?

 

吉成 勝因かぁ。たぶんいろいろあると思うんすけどね。まぁ、フウガはやっぱ優勝決まってたし、負けても1位だから。やっぱり僕らと温度差があったのかなと思いますけどね。

 

Pivo! フウガは中村とか岡山とか、いつもの2ndセットのメンバーを1stセットに使ってきたりとか、そういうこともあった。

 

吉成 ありましたね。なんか、須賀ちゃんはね、ああいうキャラだし、"本気でいきます"っていってくれてたけど、たぶんそれは本心だとは思うんだけど、ほんとに本気だったらね(笑)、太見とかが(1stセットで)来るだろうなとは思うから。フウガにはずっと切り替えの部分でやられたんすよね。あいつらほんとに速いっすからねぇ!

 

Pivo! "切り替えゼロ秒"っていつもいってる。

 

吉成 そこはもう、ほんとにリスペクトする部分っすよねぇ。いやぁ、速いっすよ。ほんとに我々も目標にしなきゃいけない、お手本にしなきゃいけない部分ですよねぇ。個人的にも本当にいつも勉強させてもらってるなっていう感じです。あの切り替えのあのスピードで、それだけで点を獲れるっていうか。そういうシーンをずっと見てるから。今年はうちのチームでも切り替えの部分のスピードアップはいってきてるし、練習でやってきてるんすよね。だからファイルも速くなってきてると思うんすよ。そこのヒントをくれたのは、フウガ。

 

Pivo! 最終戦ではファイルが切り替えの速さを出せたと。

 

吉成 まぁ勝てたっていうところは、その部分でも圧倒的に負けてることはなかったってことっすよね。かなりテンポの速いゲームだったと思うんすよ、あの試合は。だからやっててもすごい楽しかったし。たぶん見ててくれてる人もすごい楽しんでくれたんじゃないかなと思ってるんすけど。だけどやっぱり失点したシーンっていうのは、たぶん2発ともキックインかな、セットプレーなんすけど、あいつらの攻撃耐えて、オレらの気持ちが一瞬緩んだところに、蹴り込まれてるんすよね。1点目なんかはオレの足に当たって、太見の前にこぼれてるんすよ。たぶんタケ(金川)が強引に蹴ってきたんだよなぁ。で、2点目なんかは最後のほうでオレらの体力的なところがきつくて。それでも彼らの切り替えのスピード落ちなくて。たぶん誰かが(中を)締められなかったのかな。で、宮崎にセンターから決められちゃった。だからそういうところかな、と思います。オレらが、あの切り替えにもっと耐えられていれば、多分、キックインのボールが太見に渡る前にカットできたかもしれないし、宮崎に渡る前にカットできてたかもしれないし。そこの2点の部分に限っては負けたかなって思います。

続きは[ファイル吉成、チーチャンを語る]絶対に勝ちます!! (2014/2/22)(デジタルピヴォ!plus)


オススメ大会情報

オススメ個人参加

ピヴォ!最新コメント