サッカーファンのためのフットサル情報サイト デジタルピヴォ!

ピヴォ! ニュース記事

【コートのマドンナ】FALCO GIFU F.S. LADIES 川上育選手

今回は東海女子フットサルリーグFALCO GIFU F.S. LADIES所属の背番号16番、川上育選手です。

Pivo220426.jpg

-本日は3-0での勝利おめでとうございます。
川上:ありがとうございます。

-ご自身も3点目を奪い、勝利を確信させるゴールだったと思います。調子はいかがでしたでしょう。
川上:もっと得点を決める事ができる場面もあったのでそこを決められなかったのは反省点です。でもその分アシストができたのは良かったと思います。守備での課題は山ほど見つかりました。でも今日は点が取れて気分は良いです(笑)

Pivo220425.jpg

-川上選手のサッカーの経歴教えて下さい。
川上:サッカーは小学2年生から20歳まで続けました。フットサルは18歳位からですね。サッカーの方が長いですが、小学生から中学卒業までは地元のクラブチームで、高校は兵庫県の日ノ本学園高校で3年間サッカーを続けました。高校3年間はトップチームにも入れてませんでした。応援団長でしたから(笑)その後、地元に帰ってきてまた同じ地元のクラブチームでサッカーを続けました。

Pivo220424.jpg

-フットサルを始めたきっかけは何だったでしょう?
川上:フットサルは小学校のころ岐阜で一緒にサッカーをやっていた子が「地元に帰ってくるなら一緒にFALCOでやろうよ!」と誘われたのがきっかけでした。

-フットサルとサッカーの違いは何だと感じますか?
川上:そうですね・・・サッカーはサッカーで面白い部分もありますが、フットサルは人数が少ない分、常に5人が考えて動くことで、直接的に結果につながる事が多いのが一番の楽しみではないかなって考えています。

Pivo220423.jpg
-お仕事との両立など苦労されている点はありますか?
川上:名古屋で看護師をしています。どちらかを優先するとなると仕事になってしまう事も多く、その為、なかなか練習に行けないのが悩みの種です。でもフットサルができる環境をチームのみんなが作ってくれているので、本当に感謝です。できる限りフットサルは続けていきたいと思っています。

Pivo220422.jpg

-フットサルについての目標等ありますか?
川上:個人的にはとにかく常に楽しんでやりたいと思っていますね。楽しんでやれば自ずと結果は付いてきますから。プレー中は、常に「普通はやらないようなプレーで相手を騙すこと」を考えています。これからもそのスタイルでやっていきたいです。チームの目標としてはもちろん全国制覇です!でもまずは東海女子フットサルリーグ制覇を目標にして日々頑張っていきたいと思います。 東海女子フットサルリーグも面白くて熱い選手がたくさんいるので是非皆さん観戦に来て下さい。よろしくお願い致します!

※1/5東海女子フットサルリーグ第8節時にインタビュー

▼過去の「コートのマドンナ」→コチラ


オススメ大会情報

オススメ個人参加

ピヴォ!最新コメント