サッカーファンのためのフットサル情報サイト デジタルピヴォ!

ピヴォ! ニュース記事

[フットサル日本女子代表]アジアインドアゲームズ3連覇達成

2-650x408.jpg

文・写真◆UN@PANNA  http://www.panna-futsal.com

 

<予選リーグ>
日本女子代表−ウズベキスタン女子代表
日本女子代表−中国女子代表
日本女子代表−インドネシア女子代表
<準決勝>
日本女子代表2-1タイ女子代表
<決勝>
日本女子代表2-1(延長戦)イラン女子代表

 

4年ぶりに韓国仁川で開催された第4回アジアインドアゲームズにおいてフットサル日本女子代表は優勝を遂げた。第1回大会は出場していないので参加した2007年の第2回大会のマカオ、2009年第3回のハノイに引き続いての3連覇となった。予選リーグは比較的楽なスコアで勝ち上がったものの、準決勝、決勝は激戦となった。

準決勝はタイ女子代表。フットサル日本女子代表が初めて参加した2007年の第2回大会の決勝で対戦し、PK戦の末に破り、そして第3回では予選リーグでも対戦し5-2で下している。しかしタイは数か月にわたる合宿を行い、強化を図ってきていた。プレースタイルは堅守速攻。しっかり守ってボールを奪ってからは素早い速攻で一気に攻め込む。試合序盤日本はこのカウンターの脅威にさらされることとなる。数度あったカウンターのピンチにGK本多選手を中心に無失点で切り抜けると、徐々に日本がペースをつかみ出した。後半開始早々、ゴール前の混戦を7吉林選手が押し込み先制点を奪い、35分にも9関灘選手が追加点を奪う。直後にパワープレイで1点を返されるが、この後を集中した守備でタイの攻撃をしのぎ、決勝へと駒を進めた。

続きは[フットサル日本女子代表]アジアインドアゲームズ3連覇達成(2013/8/17)(デジタルピヴォ!plus)


オススメ大会情報

オススメ個人参加

ピヴォ!最新コメント