サッカーファンのためのフットサル情報サイト デジタルピヴォ!

ピヴォ! ニュース記事

【山下編集長の一言解説付きニュース】フットサル日本代表候補トレーニングキャンプ(4/16~26@愛知)メンバー

日本サッカー協会は14日、4月16日から行われるフットサル日本代表候補トレーニングキャンプのメンバーを発表した。

フットサル日本代表候補トレーニングキャンプ(4/16~26@愛知) メンバー(日本サッカー協会)

スタッフ

監 督:ミゲル・ロドリゴ (日本サッカー協会)
フィジカルコーチ:村岡 誠(フリーフィジカルコーチ)
コーチ兼通訳:小森 隆弘(日本サッカー協会/東急スポーツシステム(株))

選手

GK
川原 永光(無所属/移籍交渉中)
藤原 潤(バルドラール浦安)
関口 優志(エスポラーダ北海道)

FP
稲葉 洸太郎(バルドラール浦安)
小曽戸 允哉(バサジィ大分)
佐藤 亮(ウマコン・サラゴサ/スペイン)
星 翔太(バルドラール浦安)
西谷 良介(デウソン神戸)
渡邉 知晃(名古屋オーシャンズ)
滝田 学(ペスカドーラ町田)
中村 友亮(無所属/移籍交渉中)
皆本 晃(府中アスレティックFC)
仁部屋 和弘(バサジィ大分)
吉川 智貴(名古屋オーシャンズ)
前鈍内 マティアス エルナン(名古屋オーシャンズ)
内村 俊太(湘南ベルマーレ)

yamashita2.jpg

アジア選手権を見据えた直前合宿に臨む代表。攻守の要に懸念と期待がある。川原の正GKとしての復調とエース森岡の代表復帰だ。どちらもタイとイランに勝つには欠かせない。特に川原の相手シュートに対する予知能力が戻ってこないと勝負にならない。川原のプレーが放つすごみ。あれこそ敵の戦意を削ぐ武器だ。川原が守って森岡がゴールを決める。それができるかどうか。森岡はスペイン遠征で負傷離脱し合宿のメンバーから外れている。だが、合宿からあえて外れて、名古屋オーシャンズが有する日本フットサル界最大の環境の中でアジア選手権へ向けて懸命のリハビリに励んでいる、と信じたい。


オススメ大会情報

オススメ個人参加

ピヴォ!最新コメント