サッカーファンのためのフットサル情報サイト デジタルピヴォ!

ピヴォ! ニュース記事

[PUMA CUP 2014 準々決勝]苦戦しながらも・・2年連続3冠へ、名古屋が勝利

PUMA CUP 2014 第19回全日本フットサル選手権 準々決勝
バルドラール浦安セグンド 3-4 名古屋オーシャンズ
2014年3月14日(日) 17:30KICKOFF
国立代々木競技場第一体育館 観客数:1,668人

 

[得点経過]
0-1 10分24秒 名古屋 15 吉川智貴
1-1 13分23秒 浦安セグンド 39 大橋勇太
1-2 18分57秒 名古屋 10 シンビーニャ
2-2 22分40秒 浦安セグンド 24 加藤竜馬
2-3 25分7秒 名古屋 9 森岡薫
2-4 39分34秒 名古屋 4 ラファエル サカイ

 

22得点1失点という圧倒的な成績でグループリーグを突破した名古屋オーシャンズに対するのは、唯一地域リーグのチームで決勝トーナメントへ進出したバルドラール浦安セグンド。グループリーグではシュライカー大阪と引き分けるなど、2勝1分。得失点差で1位は譲ったものの、快進撃を見せている。厳しい戦いが予想される中、どういった戦いを見せるのか注目だ。

 

文◆デジタルピヴォ!藤里

続きは[PUMA CUP 2014 準々決勝]苦戦しながらも・・2年連続3冠へ、名古屋が勝利(2014/3/14)(デジタルピヴォ!plus)


オススメ大会情報

オススメ個人参加

ピヴォ!最新コメント