サッカーファンのためのフットサル情報サイト デジタルピヴォ!

ピヴォ! ニュース記事

[Fリーグ2016/2017第31節]シュライカー大阪・ヴィニシウス選手 「フクロウさん(奥田亘)、(今井)翔さん練習からよかった。入ったら絶対活躍すると思っていた」


写真は同点ゴールのシーン

 

SuperSports XEBIO Fリーグ2016/2017 第31節
シュライカー大阪 5-4 湘南ベルマーレ
2017年2月4日(土) 大阪市中央体育館 観客数:2,040人
[得点経過]
1-0 02分17秒 大阪 10 ヴィニシウス
2-0 10分14秒 大阪 5 アルトゥ―ル
3-0 14分28秒 大阪 9 奥田亘
3-1 19分09秒 湘南 15 鍛代元気
3-2 22分06秒 湘南 9 近藤純也
3-3 28分20秒 湘南 10 ロドリゴ
3-4 35分03秒 湘南 10 ロドリゴ
4-4 38分24秒 大阪 10 ヴィニシウス
5-4 39分09秒 大阪 17 今井翔

 

 

ヴィニシウスはこの試合でFリーグ通算200ゴールを達成する。
200ゴールは森岡薫(ぺスカドーラ町田)、ボラ(フウガドールすみだ)に続いて歴代3人目の快挙となる。
なお、森岡・ボラのFリーグ初ゴールは2007年であるが、ヴィニシウスは2011年で最速記録となる。
また、この日201ゴール目を決め、ボラの200ゴールを抜き、通算得点ランキングは2位、シーズン得点ランキングは41ゴールで現在、2位のチアゴに6ゴール差をつけて1位となる。
先制点と同点ゴールと、記録よりも意味のある・勝利を引き寄せるゴールを決め、この試合も勝利に大きく貢献した。

まとめ◆デジタルピヴォ! 古澤

 

以下はヴィニシウス選手の試合後個別インタビュー。

 

Pivo!:リーグ1位が決まったことに関して。

ヴィニシウス:すごいよかった。今年始まる前にいろいろな目標あった。最初の目標は絶対リーグ1位を取る。プレーオフは1位はすごいアドバンテージがある。その悔しい経験が2年前あった。みんなすごくうれしい。まだ2試合あるけど、プレーオフまで1か月。もっとレベルを上げないといけない。年間優勝目指しています。プレーオフ負けたら意味ない。

Pivo!:201ゴールとなりました。シーズンも41ゴールと今シーズンも最終的には40の大台にいきました。

ヴィニシウス:いつもいってる。みんなからアシストもらっている。木暮監督の戦術はすごい攻撃を目指している。選手も前見てる。自分の記録。自分の技術もあるけど、自分のメリットだけじゃない、チームメイトのメリットもある。ありがとうございます。200決めたけど、300ゴール目指している。100ゴール決めたときもその次の瞬間は200目指しました。次の目標は300です。毎日練習で頑張る。

Pivo!:現在通算ゴール数は(ボラを抜いて)2位。

ヴィニシウス:今週スタッフにいわれ、200ゴールまですぐと気づきました。今年はゴールより、誰が得点王、誰がMVPよりも優勝目指していた。それしかなかった。けど、オレもチアゴもノブさん(小曽戸)もゴール決めることで優勝に近づいた。

 

続きはこちら→ http://www.targma.jp/pivoplus/2017/02/10/post32747/ (デジタルピヴォ!プラス)


オススメ大会情報

オススメ個人参加

ピヴォ!最新コメント