サッカーファンのためのフットサル情報サイト デジタルピヴォ!

ピヴォ! ニュース記事

[ブラインドサッカー]コパ・アメリカ選手権に審判を初めて派遣 ~9月17日-9月30日にアルゼンチンで開催~

日本ブラインドサッカー協会(東京都新宿区・理事長 釜本美佐子、以下JBFA)は、今年度の審判事業として、9月17日(火)から30日(月)の14日間にわたり、アルゼンチンのサンタフェで開催される、B1(全盲)クラスのコパ・アメリカ選手権に、日本人審判員1名を研修として派遣すると発表した。

 

[メディアリリース]ブラインドサッカー コパ・アメリカ選手権に審判を初めて派遣 ~9月17日-9月30日にアルゼンチンで開催~(JBFA公式)

 

下記、公式HPより

日本代表が出場していない国際大会への審判員派遣は、2008年北京パラリンピック以来2度目で、コパ・アメリカ選手権への派遣は初めてです。海外のジャッジを経験し、他国の審判と交流することで、レベルアップを図ることを目的としています。
JBFAでは、ジャッジングを通じて会場に一体感あふれる試合を提供し、魅力あるブラインドサッカーの一助となれるよう、審判事業を推進して参ります。

【派遣審判員プロフィール】
派遣者名:高木 和男(たかぎ・かずお)

生年月日:1960年11月26日

審判資格:JBFA2級審判員

所属:アクサ収納サービス株式会社

コメント:グループ企業であるアクサ生命が、2006年よりブラインドサッカーを支援しており、ボランティアとして参画するうちに、審判をさせていただくようになりました。日本のブラインドサッカーが今よりも強くなり、世界に通用するようになるためには、選手のレベルアップも必要ですが、同様に審判員のレベルアップも必要だと思います。世界最高峰のブラインドサッカーを体験するとともに、他の審判員から多くのものを吸収し、日本の仲間とシェアしたいと思います。

 

【コパ・アメリカ選手権 大会概要】

大会名:IBSA Copa America 2013 (B1 Football)

開催日時:2013年9月19日~9月29日(現地時間)

開催地:アルゼンチン/サンタフェ


オススメ大会情報

オススメ個人参加

ピヴォ!最新コメント