サッカーファンのためのフットサル情報サイト デジタルピヴォ!

ピヴォ! ニュース記事

全日本女子フットサル選手権、圧倒的な強さでarco-iris KOBEが2年振り2度目の優勝!

pivo_alljapan0001-650x433.jpg優勝を飾ったarco-iris KOBE。

pivo_alljapan0002-650x433.jpg準優勝:CAFURINGA BOYS東久留米。

pivo_alljapan0003-650x433.jpg3位:Forest ANNEX。

pivo_alljapan0004-650x433.jpg

3位:Bardral浦安Las Bonitas。

 

第10回全日本女子フットサル選手権
2013年11月2〜4日 北九州市立総合体育館

 

文・写真◆UN@PANNA http://www.panna-futsal.com

 

第10回目を迎える全日本女子フットサル選手権は昨年に引き続き、福岡県北九州市の北九州市立総合体育館で開催。11/2(土)〜4(月・祝)、全国の予選を勝ち上がった全16チームによる熱戦が繰り広げられた。16チームの内訳は北海道1、東北3、関東3、北信越1、東海2、関西1、中国1、四国1、九州2、開催枠地1となっている。
昨年大会優勝のFUNフットサルクラブレディースは今季活動しておらず、昨年の選手、スタッフで立ち上げたVEEX TOKYO Ladiesは関東大会で敗退。優勝候補としては昨年関西大会で敗退したものの、激戦区の関西地域を勝ち抜いたarco-iris KOBE、関東リーグ女王Bardral浦安Las Bonitas、昨年3位のCAFURINGA BOYS東久留米、東海リーグ女王member of the gang ladiesが挙げられる。更に昨年3位となった新進気鋭の丸岡RUCKレディースにも注目が集まった。

続きは全日本女子フットサル選手権、圧倒的な強さでarco-iris KOBEが2年振り2度目の優勝! (2013/11/8)(デジタルピヴォ!plus)


オススメ大会情報

オススメ個人参加

ピヴォ!最新コメント