サッカーファンのためのフットサル情報サイト デジタルピヴォ!

ピヴォ! ニュース記事

[AFCフットサル選手権]森岡の決勝ゴールで苦しい試合を制する! 準決勝進出!

AFCフットサル選手権 準々決勝
2014年5月7日(水) 17:30 KICK OFF(日本時間)
タイ代表 2-3 日本代表

[ 得点経過]
0-1 6分23秒 日本 10 仁部屋和弘
0-2 13分13秒 日本 6 小曽戸允哉
1-2 19秒56秒 タイ 9 スパーウッド
2-2 24分48秒 タイ 6 チカワット
2-3 35分9秒 日本 9 森岡薫

▼前回大会決勝の相手と再戦

グループリーグ3戦目でキルギスに勝利し、決勝トーナメントへ2位通過を決めた日本。準々決勝の相手はタイとなった。近年アジアの中でも最も力をつけてきている相手といって間違いないチームであり、前回大会の決勝で対戦した相手でもある。厳しい試合になることは間違いないが、勝利をつかむことができるのか。

▼前半6分、仁部屋のゴールで先制

日本のスターティングファイブ、ゴレイロは前試合と同じ藤原だが、FPは滝田、星、稲葉、吉川とセットが変更している。また、タイは正GKのアスミンが負傷、キャプテンのクリッサダが出場停止で欠く陣容となっている。前半はタイのキックオフで試合開始。最初のシュートはタイ。左サイドから9番のスパーウッドが狙うが、ディフェンスがブロックする。

続きは[AFCフットサル選手権]森岡の決勝ゴールで苦しい試合を制する! 準決勝進出!(2014/5/7)(デジタルピヴォ!plus)


オススメ大会情報

オススメ個人参加

ピヴォ!最新コメント