サッカーファンのためのフットサル情報サイト デジタルピヴォ!

ピヴォ! ニュース記事

[無料記事 / ピヴォチャンの魅力を語ろう!]2016年全国大会優勝 猛牛打線・荻窪孝監督「今でも選手として出たいなぁって思う大会ですね!」

選手として苦渋をなめてきた荻窪孝だったが2016年、監督として初めてピヴォチャン優勝を経験した。

 

ベテランから若手まで。バリバリの競技系チームから寄せ集めの1DAYチームまで実にさまざまな選手、監督がピヴォチャン全国大会の舞台に立ち、数多くのドラマを紡いできた。今季も2月12日の四国大会(募集完了)で施設予選の幕を切るが、それを前に監督や選手にピヴォチャン体験を語ってもらおうというのがこの企画だ。第1回目は、2016全国大会で、「ブラックショーツ」を破って優勝した「猛牛打線」の荻窪監督にピヴォチャンの魅力を語ってもらった。

http://www.targma.jp/pivoplus/2017/02/07/post32678/


オススメ大会情報

オススメ個人参加

ピヴォ!最新コメント