サッカーファンのためのフットサル情報サイト デジタルピヴォ!

ピヴォ! ニュース記事

[Fリーグ2016/2017第17節]名古屋オーシャンズ・星龍太選手「どちらかというと今回の守り方のほうが正しいやり方です」

 

SuperSports XEBIO Fリーグ2016/2017 第17節
フウガドールすみだ 2-3 名古屋オーシャンズ
2016年11月3日(木) 墨田区総合体育館 観客数:1,875人
[得点経過]
0-1 13分39秒  名古屋 5  星龍太
1-1 24分31秒  すみだ 2  山村和士
1-2 25分09秒  名古屋 12  前鈍内 マティアス エルナン
1-3 26分17秒  名古屋 10  シンビーニャ
2-3 27分55秒  すみだ    オウンゴール

 

SuperSports XEBIO Fリーグ2016/2017 第13節
名古屋オーシャンズ 5-5 フウガドールすみだ
2016年9月3日(土) 小田原アリーナ 観客数:1,103人
[得点経過]
1-0 03分10秒  名古屋 10   シンビーニャ
1-1 04分55秒  すみだ 11   清水和也
1-2 23分52秒  すみだ 16   岡山和馬
1-3 25分45秒  すみだ 77   ボラ
2-3 28分05秒  名古屋 6  ダニエル サカイ
3-3 35分11秒  名古屋 17   八木聖人
4-3 36分45秒  名古屋   11   セルジーニョ
4-4 38分51秒  すみだ   14   西谷良介
5-4 39分35秒  名古屋   11   セルジーニョ
5-5 39分48秒  すみだ   14   西谷良介

 

 

 

 

現在の名古屋オーシャンズ(以下名古屋)の象徴ともいえる橋本選手のアシストからのキャプテン・星選手の先制ゴール。
非常にいい形で名古屋は試合に入ることに成功する。
星選手はスピード・切り替えが持ち味である橋本選手のアシストをたたえた。
2か月前のフウガドールすみだ戦(5-5)では自身のミスから失点を引き起こしたともいえるシーンがあったが、それも力に替えて、個人としてもチームとしても雪辱を果たした。

まとめ◆デジタルピヴォ! 古澤

 

以下は星龍太選手の個別インタビューになる。

 

 

 

 

Pivo!:先制ゴールを振り返ってください。

星:あのゴールは橋本選手が仕掛けるのがわかっていたので、セグンドか折り返しを待とうと思っていました。シュートを撃ってくれたので、(ゴレイロが弾いて)うまく自分のところにこぼれて、あとは冷静に決めることができたので橋本選手のおかげです。

Pivo!:前回すみだ戦、引き分けで、自身の(パス)ミスもありました。それもあり、より気持ちを引き締めて試合を臨まれましたね。

星:首位決戦だったので、小さなミスが響きますし、そういうところで、前回後半は全然よくなかったので、気持ちを一新して、今日は気持ちが入っていて、試合に乗れていたかなと思います。

Pivo!:シュライカー大阪が10連勝しています。大阪は得点も多いですが、今まで失点も多い中でこの前、エスポラーダ北海道戦は失点1とのこと。直接対決のイメージとしては?

星:勝ち点も1しか離れていないので、そこを勝つのが今の目標です。その前にデウソン神戸戦もありますし、1試合1試合大事ですが、勝たないといけないチームです。得点を多くあげているので、うまく抑えられれば、僕たちの流れにはなるかなと思います。最初からイメージで入るとそれありきになるのであまり考えないようにしています。爆発力があるチームなので先制点がポイントだと思います。そこを獲らせると乗ってくると思うので。そこをどれだけ抑えれて、僕らが点を獲れるかにかかっているというか、それが試合の流れを決めるかなと。

Pivo!:今日の試合は名古屋は先制点獲れました。それは大きかったですか?

星:フウガも爆発力ありますし、乗ると怖いチームなので、先制点は大事にしていましたし、守備からしっかり入れたので、そこが僕たちが先に獲れた要因かなと。我慢強く戦えたという。

Pivo!:ペドロ コスタ監督は絶妙のタイムアウトで勇気を注入し、信頼感を伝える、とてもいいコーチングでした。

星:選手のときから気持ちの部分を大切にする人でした。今、名古屋は若い選手が多く、経験の部分では足りないところはあります。それを埋めるのは気持ちの部分ですし、練習でできたことを試合で出せるのも冷静さ、気持ちの部分になります。そういうアプローチを試合になると、タイムアウトでいいタイミングでかけてくれます。試合になり修正しろといっても自分にないものはできないので。モチベーションであったり、気持ちのコントロールがうまいです。

Pivo!:これだと決めてやるよりは選手と話し合いながら、気持ちを尊重してやるようですね。

星:選手の気持ちを考えてくれます。ただ、間違っているときは修正してくれます。試合になると気持ちの作用もあるので、全部否定はせずにある程度、状況、気持ちを受け入れて、自分の考えを伝えたり、時に自分の考えを変えることができる監督なので、選手は監督のことを信頼しています。

 

続きはこちら→ http://www.targma.jp/pivoplus/2016/11/06/post29834/ (デジタルピヴォ!プラス)


オススメ大会情報

オススメ個人参加

ピヴォ!最新コメント