サッカーファンのためのフットサル情報サイト デジタルピヴォ!

ピヴォ! ニュース記事

[全日本選手権1次ラウンド]湘南ベルマーレ・小野大輔選手「強い相手とフットサルを楽しみます」

 

21回全日本フットサル選手権大会 1次ラウンド
湘南ベルマーレ 6-2 リガーレ東京
2016年3月5日(土)府民共済SUPERアリーナ 観客数:400人

〔得点経過〕
1‐0 2分 湘南 18 小野大輔
2‐0 5分 湘南 4 大徳政博
2‐1 6分 東京 9 岡野健
3‐1 17分 湘南 21 浦上浩生
3‐2 20分 東京 9 岡野健 第2PK
4‐2 25分 湘南 22 岡村康平
5‐2 38分 湘南 2 中村章
6‐2 40分 湘南 18 小野大輔

 

 

 

 

 


大阪、Dグループはシュライカー大阪(Fリーグ)、湘南ベルマーレ(Fリーグ)、リガーレ東京(関東リーグ)、D.C.旭川FC(北海道リーグ)。

 

開始早々に決めた小野大輔選手のゴールが湘南ベルマーレに勢いをつけた。いい仕事をしているベテランに話を聞いた。

まとめ◆デジタルピヴォ! 古澤学

 

以下は小野大輔選手のインタビュー。

Pivo!:試合を振り返ってください。

小野:強くてやりづらい相手でした。みんなポテンシャルが高くて、点差がつきそうになってもあきらめないでくるのでいつ追い上げられるのか怖かったです。知っている選手もいてすごく難しい試合でした。

Pivo!:次の相手のチームの監督は木暮さんですが、意識しますか?

小野:いいえ、全く。フットサルでコグレと勝負できるのはうれしいです。意識はしないけど、ちらっと試合中に「あっ、いるな」と見たりします。もともと3試合目でFリーグのチームがあたるようになっていると思います。シュライカー戦は力を全部出して代々木につなげたいなと思います。

 

続きはこちら→ http://www.targma.jp/pivoplus/2016/03/06/post21754/ (デジタルピヴォ!プラス)


オススメ大会情報

オススメ個人参加

ピヴォ!最新コメント