サッカーファンのためのフットサル情報サイト デジタルピヴォ!

ピヴォ! ニュース記事

【コートのマドンナ】デルソーレ中野レディース 富本知佳選手

今回は東京都2部デルソーレ中野レディース8番富本知佳選手です。

Pivomadonna075.jpg

-今日の東京都大会予選リーグは3連勝の成績で決勝トーナメント進出ですね。おめでとうございます。
富本:ありがとうございます。

-いつもリーグ戦では戦った事のないチームとの対戦もありました。
富本:若いチームとの対戦は新鮮でした。試合前に若さを武器にした勢いのある戦い方に付き合わないで自分達のフットサルをしようと試合に入ったのですが、少しバタバタしてしまいました。それでもチームとしては久しぶりに多く得点を取れたのでみんなで良いイメージを持てたのかなと思います。

Pivomadonna071.jpg

-富本選手がサッカーを始めたきっかけは何だったのでしょうか。
富本:兄がサッカーをやっていたので、その影響で私もサッカーを始めました。小学校の時はクラブチームで中学、高校と学校のサッカー部に入ってプレーしました。

-フットサルはいつから始めましたか?
富本:大学1年の冬から今のデルソーレ中野レディースで始めました。

-フットサルはサッカーと比べてみていかがですか?
富本:まだサッカーが抜け切れていなくいですね。足裏でのボールコントロールもそうですし、どんどん前へ行ってしまう癖が出てしまいます。そういう面でフットサルらしくないプレーになってしまう事も多いです。もっとフットサルを勉強してうまくなりたいと思います。

Pivomadonna072.jpg

-確かいま社会人1年目ですね。仕事とフットサルの両立はいかがですか?
富本:学生だった昨年と比べると仕事が遅くなってしまって練習に行けないとか、遅刻してしまう事が多くなりました。なので練習以外で自主的にトレーニングをしてカバーするようにしています。

-お仕事はどのような事をしていますか?
富本:病院でリハビリ関係の仕事をしています。自分がスポーツでの怪我で病院にお世話になる事もあって、医療関係の仕事を選びました。少しでも怪我をした人の役にたてたら良いなと思います。

Pivomadonna073.jpg

-リーグ戦もまだ残っていますし、1部昇格の可能性もありますね。残りの試合負けられない戦いが続きますが、自分のプレースタイルでのアピールポイントは何ですか?
富本:チームの中ではシュートを打つポジションをやらせてもらっているのでゴールを狙っていきたいです。その為にもメンタルも含めてもっともっとレベルアップしたいです。

Pivomadonna074.jpg

-デルソーレ中野レディースは観戦可能な体育館だった場合にはサポーターの方々も来てくれますね。サポーターの方々に一言いただけませんでしょうか。
富本:今シーズンはサポーターの方々が来て下さった試合ではあまり良い結果が出せていないので、結果と共に成長した姿を見ていただけるように頑張りたいと思います。

※1/19東京都女子フットサル大会にて


▼過去の「コートのマドンナ」→コチラ


オススメ大会情報

オススメ個人参加

ピヴォ!最新コメント