サッカーファンのためのフットサル情報サイト デジタルピヴォ!

ピヴォ! ニュース記事

PK戦までもつれこんだ代表決定戦を制したarco-iris KOBEが関西大会を制する

6c32cdacf9a0df9f6c04e3c9c4386bc6-650x433.jpg

2年ぶりの全国出場を決めたarco-iris KOBE。

 

第10回全日本女子フットサル選手権関西大会
2013年9月28日 滋賀県立体育館

 

文・写真◆UN@PANNA  http://www.panna-futsal.com

 

今年の全日本女子フットサル選手権の関西大会は関西地域の6府県から優勝チームのみが参加。この中で全国出場経験があるのはFutsal Club VALE寝屋川レディース、BAMB GREEN PARK LADIES、arco-iris KOBEの3チーム。このうち、arco-iris KOBE Futsalは第5、6回に3位、第8回に優勝を飾り、Futsal Club VALE寝屋川レディースは第8回で3位という成績を残している。
大会は3チームずつグループに分けて総当たり戦を行い、グル--プ1位同士が代表決定戦を戦う。関西に与えられた全国出場枠は昨年から1つ減少し僅か「1」。出場枠の規定はあるものの、強豪ひしめく関西では厳しい数だ。

続きはPK戦までもつれこんだ代表決定戦を制したarco-iris KOBEが関西大会を制する(2013/11/1)(デジタルピヴォ!plus)


オススメ大会情報

オススメ個人参加

ピヴォ!最新コメント