サッカーファンのためのフットサル情報サイト デジタルピヴォ!

ピヴォ! ニュース記事

[東京都3部参入戦]経験で昇格を決めた闘魂 「練習しないけど、感覚でお互いの動きがわかるんですよ」(岩田雅人)


闘魂7番、岩田雅人。フィクソ-アラとして攻守に汗をかく役回りをこなしている。

 

 

 

チームは2年前のピヴォチャン予選でデビュー

闘魂といえば、当サイトが主催する『F-CHANNEL Pivo! Champion's Cup』と浅からぬ縁がある。2014年シーズンのグリーンヒルズ緑山フットサルパーク(東京)で開かれた予選大会が闘魂のデビュー戦だったのだ。当時の記事には「新調したばかりの真っ赤なユニフォームの彼らが最初に選んだ大会が『F-CHANNEL Pivo! Champion's Cup 2013/2014』の東京・緑山予選だった」と記されている。そして僕はこの"日本初の現役レジェンドチーム"に同全国大会に招待チームとして出てもらった。関連記事のリンクが下に貼ってあるので、是非読んでください。
闘魂は、この大会を皮切りに東京都オープンリーグで活動を本格スタートするのだが、このピヴォチャン予選にこそいなかったが、その後、メンバーとして難波田治を陰に日に支えてきたのが元ファイルフォックスのチームメートである岩田雅人だ。まーちゃんことその岩田に3部昇格決定後に、"練習もしないのになぜこんなに息が合い、連携プレーができるのか"と振ってみた。そしたら返ってきたのがタイトルのコメントだった。僕の中で、わかっているようで曖昧だった部分がすっきりした。

まとめ◆デジタルピヴォ! 山下

 

『元日本代表・難波田治、新チーム「闘魂」で都オープンリーグからの再出発!(2014/4/1)』
https://www.targma.jp/pivoplus/2014/04/01/post8651/

 

室内でできるのがうれしい

Pivo! 都3部昇格おめでとう。

岩田 ありがとうございます。

Pivo! 2年前の闘魂立ち上げからのメンバ-として難波田を支えてきた。

岩田 闘魂は2年目ですが、その前の1年はおさむくんと(アネージャーの宇津木)みるで新しくチームを立ち上げようということで準備をしてくれて。

Pivo! そして最初のチーム活動が一昨年の緑山のピヴォチャン予選にだった。

岩田 そうです。あの大会がスタートでした。あれが集まって始めた最初の試合だったんじゃないですか。僕いなかったですけど。

 

続きはこちら→ http://www.targma.jp/pivoplus/2016/03/01/post21535/ (デジタルピヴォ!プラス)


オススメ大会情報

オススメ個人参加

ピヴォ!最新コメント